2018年1月19日

緑茶パワーでインフルエンザ予防!

今年のインフルエンザの流行拡大に備え、日常生活の中で緑茶を飲んで、「緑茶うがい」もしてみましょう。

緑茶にはエピガロカテキンガレートと呼ばれる物質が含まれており、これが免疫力向上に役立つのです。

写真:うがいイメージ

アメリカの栄養学専門誌「ジャーナルオブニュートリューション」で紹介された情報によれば、1日2杯緑茶を飲むとインフルエンザの発症率が38%減少、1日3杯〜5杯の緑茶を飲めば同発症率が46%減少する、という結果が出ました。

また、静岡県立大学の研究でも、緑茶に含まれているカテキンが、インフルエンザA型B型に対しても感染阻害作用があることが分っています。

写真:茶を入れているところ

まずは、外出先から帰ったら手を洗い、緑茶でうがいをしてみてはいかがでしょうか。うがい用には、出がらしの緑茶をペットボトルにとっておき、うがい専用として使ってみてください。

写真:うがい用ペットボトル

毎日の習慣に、「緑茶を飲む」、「緑茶でうがいをする」を取り入れてインフルエンザ予防にお役立てください。

オススメ

動画で学ぼう!「日本茶の美味しい淹れ方」

動画で学ぼう!「日本茶の美味しい淹れ方」

食育事業

先生必見!日本茶で食育授業

先生必見!日本茶で食育授業

組合認定店を「名前で探す」

組合認定店を「名前で探す」

組合認定店を「地域で探す」

組合認定店を「地域で探す」

組合認定店を「最寄り駅で探す」

組合認定店を「最寄り駅で探す」

美味しいお茶の淹れ方

美味しいお茶の淹れ方

お茶を使ったレシピ

お茶を使ったレシピ

食育への取り組み

食育への取り組み

お茶の保存方法

お茶の保存方法

お茶のトリビア/コラム

お茶のトリビア/コラム

メディア掲載

メディア掲載

私たちはお茶のプロです

私たちはお茶のプロです

茶器と急須

陶製急須のトリビアあれこれ

イベント情報

イベント情報

その他

その他